ITの巨人たちは、なぜサポートにコミュニティを活用するのか?

AppleやMicrosoftといったITの巨人たちは、コールセンターに加えてユーザーコミュニティを設置しています。その理由に、コミュニティ内でユーザー同士で問題を解決してもらう事で顧客の満足度を向上させることを目指していると考えられます。

ただこのような企業がコミュニティを運営できるのは、たくさんのユーザーを抱えているからであり、更にコミュニティは運営が難しく、炎上のリスクもあるため導入に躊躇する企業も多いようです。

導入のメリットの大きいコミュニティですが、どうすれば手軽に始める事ができるのか?本書ではサポート領域でのコミュニティの活用のノウハウをまとめていますので、興味のある方は是非ご一読ください。

  • 第1章 なぜ巨人たちはコミュニティを活用するのか?
  • 第2章 コールセンターの抱える課題
  • 第3章 コミュニティ運営は難しい?
  • 第4章 手軽なコミュニティの運営方法のご紹介
  • 第5章 担当者座談会 コミュニティ活用のコツ

下部のフォームご入力後、資料ダウンロードページをご覧いただけます。

  1. TOP
  2. ホワイトペーパー
  3. ITの巨人たちは、なぜサポートにコミュニティを活用するのか?

OKWAVE Plusをご利用中のコミュニティはこちら

顧客満足度が高いサポートコミュティを
簡単に作れる「OKWAVE Plus」

製品詳細や具体的な活用事例を知りたい方は

資料ダウンロード お問い合わせ