OKWaveAWARD2015

OKWave AWARD2015 受賞者決定! OKWave AWARD2015 受賞者決定!

OKWave AWARD 2015は、
「ありがとうの輪」を
世界中に広める為のイベントです。

Q&AサイトOKWaveを初めとする様々なサービス・製品を通じて 「互い助け合いの場」を提供するオウケイウェイヴが、 より多くの感謝の気持ち「ありがとう」を生み出してくださった 個人ユーザー様、専門家/著名人の皆様、企業様の功績を表彰し より大きな「ありがとうの輪」を作り出していきます。 審査員による最終審査を経て、以下の結果となりました。

OKWaveAWARD受賞結果メインビジュアル OKWaveAWARD受賞結果メインビジュアル

専門家・企業・個人の3部門を設け、
各々の定義に従って選定・評価しました。
今、各方面で大活躍の特別審査員が選んだ
受賞者も発表します!!

こんまりさん
(近藤麻理恵さん)

タブレット純さん

ショーンKさん
(ショーン・マクアードル川上さん)

OKWave Thanks賞

OKWaveを通して沢山のありがとうを生み出してくれた個人、企業団体へ授与する賞

個人
chiychiy さん

chiychiy さん

皆様のご尽力により、栄えある賞を頂戴することが出来ました。Okwaveサイトに参加させていただき、色々なことを学ばせていただきまた様々な方と交流を持つことが出来ました。
その中にはコミュニティサイトとしてでだけではなく、自分を知ることができそしてまた他人の方から見る自分も知ることが出来ました。 他の人の文章の中には、真心の込められたものが沢山あり私もそれに近づこうと日々努力しておりますが、中々追いつかない状況下におります。 人との出会いは、どんな形であれ自分を成長させてもらえるだけではなく自分の心にも潤いをもたらし、更にはネットという事でオブラートに包まれた言葉ではなく、本音も聞くことが出来ると思います。 普段交流を持たないような方からも、沢山の学びとありがとうを頂戴いたしました。 社長のコンセプトである多くの「ありがとう」は日々増えているようでその数字の表すところに、このサイトの大きな意味があると思っております。
一つのマーケットとしてより多くの方の「ありがとう」という言葉を生み出せるようなよりよい環境づくりを、今後のOkwaveにも期待をして、受賞の御礼と喜びのご挨拶とさせていただきたいと思います。 微力な一個人ではありますが今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

chiychiyさんが受け取ったありがとう

ご回答ありがとうございます。私がここに載せた文面だけで良くここまで先生の考えがお分かりになるなあと正直感心してしまいました。
色々と気持ちを察して頂き本当にありがとうございます。正直、今更ながらお返しなどするとまた何を書かれるかわからないという思いがあり怖くて躊躇していたところがあったのですが、やはりきちんとした形でお詫びとお返しをしないと双方とも終わらないのかと思います。

chiychiyさんの選考理由

優れた回答を多数されており、Thanks賞の選考要素である「ありがとう数」も多く、ユーザーの方々から広く感謝されています。回答の閲覧数も非常に多いため、これらを総合し、Thanks賞の受賞となりました。

日頃からブランディングとサポートのバランスに注意を払いながら回答することを心がけております。今回はその点を評価していただけたものと受け留めております。投稿をキャッチアップするスキルはまだまだ未熟で、回答数は未だ少ないですが、試行錯誤しながら今後も皆さまのお役に立てるよう精進してまいりたいと思います。

国内線ドットコム株式会社 国内線ドットコム サポートさんが受け取ったありがとう

・普段そんなに飛行機とかに乗らないので企業様から回答もらえたのはうれしかったです
・今すぐではないですが、国内線ドットコムさんでチケットを購入した時には参考になるなとおもいました!

国内線ドットコム株式会社 国内線ドットコム サポートさんの選考理由

「空港の自動チェックイン機から搭乗までどうすれば?」という「意外と知らない&なかなか聞けない&あるある」な質問に企業ならではの視点で詳しく丁寧に解説して頂いております。そのため一般ユーザー様の支持も高く、「ありがとう」数が多数見られますので、今回Thanks賞に選ばせて頂きました。

専門家
歯科医師 高島 美祐 さん

すべての人々の幸せを願い、健康における分野で新しい未来の可能性を共に創造し続けてゆくことをミッションとし、歯科医師の仕事に邁進しております。それは、超高齢化社会において、健康に天寿を全うし、また、ご自身の人生を最後まで謳歌していただくためには、体の健康に深く結びつく、お口の中からの健康管理が不可欠だと考えているからです。
一人でも多くの方の健康を守り、その幸せに少しでも貢献できていましたら、これ以上に嬉しいことはありません。

歯科医師 高島 美祐さんが受け取ったありがとう

高島先生、またご回答を入れていただき大変ありがとうございました。いろいろ詳しく書いていただいて感謝申上げます!「ラバーダム」ですね。次回、聞いてみようと思います。この度はありがとうございました!

歯科医師 高島 美祐さんの選考理由

優れた回答を多数されておりますが、Thanks賞の選考要素である「ありがとう数」が1質問あたりの平均的なありがとう数が多いほか、その専門性の高い回答内容から、質問者からのお礼のコメントで、さらに再質問を受けることもあるなど、感謝を超えた信頼を生み出しており、これらを総合し、Thanks賞の受賞となりました。

OKWave Answers賞

OKWaveを通して沢山の人を助けてくれた個人、企業団体へ授与する賞

個人
SPS700 さん

SPS700 さん

私の回答がどなたかの役に立ちましたようで本当に嬉しく思います。ここは、良い先生がおいでだけでなく、反面教師もいて、回答をしながらも楽しい勉強をしています。ありがとうございました。

SPS700さんの回答

なぜ古史古伝が生まれたのでしょうか?これは我々人間が持っている疑問と、それに対する(正解で無くても)答と考える事が出来るのではないか、いわば『古事記』という歴史以前のOKwaveだとおもいます。...
もっと見る

SPS700さんの選考理由

優れた回答を多数されており、Answers賞の選考要素である「同意数」も多く、ユーザーの方々からの高い支持を得ています。また、回答の閲覧数やSNSで参照される回数も多く、そのような点を総合し、Answers賞の受賞となりました。

この度は身に余る賞をいただきありがとうございました。この受賞はOKwaveの皆様のご協力の賜物と思っております。弊社が注力している「Web上でのお客様とのコミュニケーション」の成果として、今回の受賞を励みとし、今後も写真文化の発展に貢献できるよう努めてまいります。

株式会社キタムラ キタムラ mktさんの回答

ichikawaseiji様の回答のように、お母様のご様態に依るところが大きいと思います。まず、上記を慎重にご検討頂くことを大前提とし、少しでもご質問者様のお悩みを解決できればと以下の情報を提供させて頂きます。...
もっと見る

株式会社キタムラ キタムラ mktさんの選考理由

「監視システムを自宅に低予算で導入したい」という悩みに対し、「使わなくなったiPhoneをWebカメラとして利用すれば低予算で課題解決できます。」という質問者様目線でのご提案をして頂きました。
カメラのプロフェッショナルとしてデバイスの垣根を超えた的確なご提案はまさに「カメラのキタムラ」ブランドのなせるご回答だと思います。そのような技アリなご回答に今回Answers賞に選ばせて頂きました。

このような相談事例の公開・共有の場をご提供いただき、感謝しています。コーチ・カウンセラーは守秘義務の壁で実際の受け答えが共有されていないのが実情です。これからも精進します。有難うございました。

産業カウンセラー 吉田修さんの回答

何かあなたの自由を奪われてしまったような形になり、参ってしまっているように想像しました。確かにそうですね。あくまでも憶測ですが、お兄様の年齢的なことを考えると中年期の危機から燃え尽き症候群へとエスカレートしたことが考えられます。...
もっと見る

産業カウンセラー 吉田修さんの選考理由

優れた回答を多数されているだけでなく、時に、回答には質問に対する内容を超えて、質問者の状況に寄り添いながら、課題の気づき、やさしい後押し、時に強い励まし、なども必要であるということが、伝わってきました。
ある質問のお礼では「誰にも相談できずに困っていた」という言葉も出るほどでした。これらを総合し、Answers賞の受賞となりました。

審査員特別賞(個人の部のみ)

テーマに合った質問を各方面で活躍する著名人が選出、授与する賞

こんまり賞

“片づけ”にまつわる質問の中から
近藤麻理恵さんに
選定いただきしました。

sirayukihime3 さん

sirayukihime3さんの質問

断捨離で悩んでいます

母が亡くなり、約2年の歳月をかけ、断捨離して、家はものすごくシンプルに片付いたのですが、それでもまだまだ捨てきれない洋服や帽子などがあり過ぎて、つい最近、二度目の断捨離を始めたのですが、あの頃から言うと、体力や気力が落ちていて、やっていてもすぐに嫌になり、ストレスがピークに達しています。...
もっと見る

sirayukihime3さんの選考理由

【特別審査員】
近藤麻理恵(こんまり)さんコメント

お母様への想いや、モノを大切にされているお気持ち、そして真剣に片づけに取り組まれているご様子がよく伝わってきました。同じような悩みを抱えていらっしゃる方も多いと思いましたので、このご質問を選ばせていただきました。
こんまりさんプロフィール

ショーン・マクアードル川上賞

企業や就職、英会話など
ビジネスにまつわる質問の中から
ショーン・マクアードル川上さんに
選定いただきました。

ryoryoryory さん

ryoryoryoryさんの質問

大手とベンチャー企業、就職するならどちらが良い?

大手志向、ベンチャー志向、もしくは中小企業、みなさんは個人的価値観においてどれが良いと思われますか。その理由も教えてください。やっぱり、大手がいいんじゃない?いやいや私の仕事から、こういう悪いところもあるよ、等の意見をご教授ください。仕事の経験談などあれば、とてもうれしいです。...
もっと見る

ryoryoryoryさんの選考理由

【特別審査員】
ショーン・マクアードル川上
(ショーンK)さんコメント

みなさんこんにちは、ショーンKです。今回特別審査員を務めた私が選ぶ審査員特別賞「OKWave AWARD 2015ショーン川上マクアードル賞」を発表させて頂きます。
質問を投稿された方のお名前は、ryoryoryoryさん。「大手とベンチャー企業、就職するならどちらが良い?」というご質問をです。この質問を選びました理由は、実は、私が教鞭を執る大学、またパーソナリティをさせて頂いているラジオ番組でも、最も受ける質問のひとつだからです。
大手企業、ベンチャー企業、このふたつを二項対立で語るのではなく、大手企業が持つ力と、ベンチャー企業が持つ力を一緒にすることが、次なる成長のステージに向かうことになり、また、働く人も同じスピリットを持つことが必要、どちらもバーサスの関係で語るべきではないというお話をさせて頂くことが良くあります。
このような背景から、色々な方にとって、このテーマが役立つのではないかと思い選出致しました。OKWave AWARDは2016も続くと伺っています。皆さんの知識と経験を通じた、知の共有の場でありますOKWave。今後ともぜひよろしくお願いいたします。
ショーンKさんプロフィール

タブレット純賞

複数のカテゴリからよく見られている質問を対象に、
タブレット純さんに自身の芸のひとつである
“そんな事よりきになるの”に基いて気になる質問を
選定いただきました。

Cie1214 さん

Cie1214 さん

Cie1214さんの質問

部活に行けないので顧問に手紙を書きたい。部長狙い

夏休み、塾の体験が「六日間連続で受けて実力をはかる」というもので、そこの教育方針と無料体験でそこまでしてくれることから受けたいのですがそうなると部活を休んだり、早退することになってしまいます。六日も休むことと、体験に満足したらその塾に通うため週に何回かは早退or参加できないことになってしまうということで、親に一筆もらい私からも手紙を書きたいと考えています。...
もっと見る

Cie1214さんの選考理由

【メインアンバサダー】
タブレット純さんのコメント

(質問の最後の方に書かれていますが)自分も安い定食屋が大好きなので、それはどちらの定食屋さんか、この方に伺いたく選出させて頂きました。
タブレット純さんプロフィール

授賞式当日の様子

受賞者には記念の盾と賞状が授与されました

弊社代表の兼元と受賞者の皆さん

受賞者の皆さんからコメントをいただきました

審査員プロフィール

特別審査員

著書「人生がときめく片づけの魔法」がミリオンセラー!片づけコンサルタント

近藤麻理恵(こんまり)さん

近藤麻理恵(こんまり)さん画像片づけコンサルタント。床が見えないゴミ部屋をホテルのスイートルームのように劇的に変える「片づけのプロ」として活躍。
これまで個人レッスンを通じて、のべ100万個以上のモノを「生徒さん」に捨ててもらった実績を持つ。幼稚園年長から「ESSE」や「オレンジページ」等の主婦雑誌を愛読。掃除・片づけ・料理・裁縫などの家事をこよなく愛し、「花嫁修業」的な小学生時代を送る。中学3年のとき、ベストセラー『「捨てる!」技術』を読んで開眼、本格的に片づけ研究を始める。
大学2年のとき、コンサルティング業務を開始、「こんまり流ときめき整理収納法」を編み出す。「一度習えば、二度と散らからない」ことが評判となり、口コミだけで顧客を広げ、卒業生のリバウンド率ゼロが話題に。
2011年、初めて書いた本『人生がときめく片づけの魔法』(サンマーク出版)がミリオンセラーとなる。同書は現在、海外24か国で刊行が決定。ニューヨークタイムズ紙から取材を受けるなど、海外のメディアからも注目を集めている。著書に、シリーズ続刊『人生がときめく片づけの魔法2』『毎日がときめく片づけの魔法』『イラストでときめく片づけの魔法』がある。

特別審査員

経営コンサルタント、ラジオパーソナリティーなど多くの顔を持つ

ショーン・マクアードル川上
(ショーンK)さん

ショーンKさん画像経営コンサルタント。大手戦略コンサルティング・ファーム、投信投資顧問会社にて国内外企業の経営指導、事業開発、M&A、戦略提携、上場支援業務、クロスボーダーでの企業誘致支援に従事。95年、米デラウエア州に経営コンサルティング・ファーム、ブラッドストーン・マネジメント・イニシアティブ・リミテッドを設立、代表に就任。
現在、東京、ニューヨーク、パリ、シンガポールなど7都市を拠点に、日本企業、外資系企業の様々な事業領域における戦略コンサルティング業務、投資ファンド運営事業、地方自治体、各国政府・行政団体へのアドバイザリー・サービスに従事。
その他、The SMK School of Executive Educationを主宰、ベンチャー育成・創業支援、ビジネス・リーダーの為のスキル開発トレーニング、語学教育も行う。
スイス、ローザンヌ IMD(国際経営開発研究所)、INSEAD(シンガポールキャンパス)、南カリフォルニア大学経営大学院など国内外大学、経営大学院客員講師、研究員。また経済・ビジネス番組を中心にテレビ、ラジオのパーソナリティー、パネラーとして活動。コメンテーターとしては、テレビ朝日「報道ステーション」木曜、フジテレビ「とくダネ!」金曜、BSスカパー「Newsザップ」水曜、など、幅広くメディアで活動。
首都圏FM局81.3J-WAVEにてMakeIT21(毎週土曜日 22:00~22:54)のナビゲーター、およびスカパーCh.766の「MakeIT21TV」、「街から見えるエコノミー インサイト×オンサイト」にメインキャスターとしてレギュラー出演。
主な著書に「プロフェッショナルの5条件(朝日新聞出版)」、「MBA講義生中継 経営戦略(TAC出版)」、「自分力を鍛える(あさ出版)」、「即聴⇔即答ビジネストレーニング(アルク)」、「成功前夜(ソフトバンクパブリッシング)」などがある。

メインアンバサダー

今日本で1番面白い!
ムード歌謡漫談という新ジャンルを確立し、異端な存在

タブレット純さん

ショーンKさん画像幼少時よりAMラジオを通じて古い歌謡曲に目覚め、思春期は中古レコードを蒐集しながら愛聴、研究に埋没する日々を送る。高校卒業後は古本屋、介護職など芸事と関係のない仕事をしていたが、27才の時、ある日突然ムード歌謡の老舗グループ、和田弘とマヒナスターズに芸名「田渕純」としてボーカルで加入。以後二年間和田弘氏逝去まで同グループにて活動した。グループ解散後都内のライブハウスにてネオ昭和歌謡、サブカル系のイベント出演の他、寄席・お笑いライブにも進出。ムード歌謡漫談という新ジャンルを確立し、異端な存在となっている。
【テレビ】
(2014年以前は割愛)
モヤモヤさまぁ~ず2(テレビ東京)2014年1月26日 - 高円寺・阿佐ヶ谷
歌ネタ王決定戦2014(毎日放送)2014年9月3日
有吉のお笑い大統領選挙 2014年12月29日
上方漫才トラディショナル(毎日放送)2014年12月31日
行列のできる法律相談所 2015年1月25日
スッキリ!! (日本テレビ系列) 2015年1月12日、2015年2月11日
FNNスーパーニュース  (フジテレビ系列) 2015年2月20日
【ラジオ】
すっぴん!(NHKラジオ第1放送)「MUSIC SCRAP」 2014年4月より毎月1週担当
大竹まこと ゴールデンラジオ(文化放送)2014年6月5日ゲスト出演、2014年9月30日より火曜日レポーターとしてレギュラー出演

OKWaveとは

OKWaveは、あらゆる悩みや疑問を無料で解決できるQ&Aサービスです

累計質問数800万件

累計回答数2500万件

累計ありがとう数4400万件

Q&Aによる助け合いから
沢山のありがとうが生まれています

Q&Aによる助け合いから沢山のありがとうが生まれています。
Q&Aを見て問題解決できた人から回答を提供してくれた人へ、感謝の気持ち「ありがとう」を送れます。これまでに約4400万件「ありがとう」が生まれ、今も沢山の「ありがとう」が生まれ続けています。

Why OKWave?
Q&AをとおしてOKWaveが実現したいこと

マスコミのみなさまへ
OKWave AWARD 2015 について取材のお申し込みや詳細は下記よりお問い合わせください。
最新情報
TwitterでOKWave AWARD 2015 の最新情報をチェック!

今後も1年に1度、OKWaveでありがとうを
たくさん生み出してくださった皆さんを表彰していきます。
一緒にありがとうの輪を広げていきましょう!

OKWave AWARD 2015